コンテナお引き渡しまでの流れ

1.お見積り・お問い合わせ

コンテナ価格は円相場などの影響により変動する場合がございますので、
まずはお見積りをご依頼ください。
その他、ご不明な点など、お気軽にお気軽にお問い合わせ下さい。

2.お打ち合わせ

まずは、用途地域や高さ制限などによりコンテナの設置が可能かどうか、設置場所までコンテナを運搬できるかの確認し、お客様の用途に合わせコンテナの種類、仕様等を決定します。
また、コンテナ設置のスケジュールなどを決めていきます。
納得頂いた上でご注文確定となります。

適応できない場所もありますが、お気軽に御相談下さい。
色々なご提案をさせて頂きます。

※建築確認対応が必要な場合 現地調査

建築確認対応が必要な場合、該当地域の適正確認作業をいたします。
設置予定地の現地にて、市場調査・立地条件・環境調査などご確認させて頂きます。
設置場所までラフターレーンが走れるか、設置場所が室内の場合は高さ制限などを実際に調査致します。

3.ご入金

入金頂いた時点で、契約が成立となり、コンテナの制作がスタートします。

4.基礎工事

コンテナの重量を支えるコーナーポストを設置し、必要に応じてコンクリート板を敷きます。

5.コンテナの輸送

運搬するコンテナの大きさ、数量に応じて、最も安価な運搬方法をご提案させていただきます。

6.コンテナの設置

設置場所の状況によりますが、20ft以下のドライコンテナは4tユニック車で設置が可能です。
40ft及び冷凍冷蔵コンテナについては、ラフタークレーンで設置作業を行います。

7.水平レベル調整

コンテナが水平になるように、基礎工事の上に高さ調節鉄板を敷き、レベル調整を行います。

8.お客様によるご確認

設置完了後、お客様に立会いで最終確認をしていただき、問題がなければ作業完了となります。

コンテナお見積り・お問い合わせフォーム